自民支持率上がったので、

 マスコミは揚げ足取れずで、あせっているかも。
 谷垣総裁は言質とりづらいし、強いことは言うけど激昂しないし、いくら編集して放送しても無駄。そんなわけで、「自民党“谷垣降ろし”内紛」ってのにシフトだったりして。

 マスコミが谷垣降ろしが続々っても、衆議院119人/参議員79人(総勢198人)で考えると、ふむむ。国を思う議員たちは、冷ややかな目でみてるんじゃなかろうか

 党首討論が攻め切れなかったと言っても、35分じゃ、できたかって言えば、難しいかと。



定例記者会見やぶらさがり会見をみるのですが、
毎回、記者が、「民主党の企業政治献金禁止の話合いに参加は?」と質問。
今回は、「企業献金 経団連が献金関与中止をどう思いますか?」

 民主党が「企業献金の禁止法案」を言うのは、「北教祖からの違法献金」への目くらましにすぎないんだよね。最初に、この問題を解決させなけらば、おかしいわけですよ。犯罪ですもの。

 質問する記者もなんだかなぁ。谷垣総裁を怒らせたいのかも。
(谷垣総裁、そこらへんは抜かりない。穏やかにキッツイことを言う)

 マスコミも、昨年8月衆議院選で民主党を勝利させた「麻生総理の字の間違い」などのネガティブキャンペーン手法が使えないのであせっていたりして。
[PR]
by bluesketch | 2010-03-09 08:36 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch