偏向報道の元。「北朝鮮の日本世論なんか策」

北朝鮮が日本世論軟化策 総連内部文書、政界・マスコミ工作を指令
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100308/plc1003080131001-n1.htm

 文書はまた、昨年の日本の政権交代に対応して総連が民主党の中央と地方の有力者与野党議員に働きかけ、対北制裁の撤回をさせる世論工作を行ったと記し、「日朝民間交流事業として40団体の訪朝団を実現した」と報告。中央や地方で政界マスコミ、労組などに「親北勢力」を再構築し、反共和国(反北)に対する糾弾ムードを組織したと述べている。(引用おわり)

 今日、公立高校授業票無償化と子ども手当てが強行採決される予定。
 自民党にがんばってほしいけど、数の論理の前には、どうしたらいいものか。

 実は、数の論理が民主主義ではない。少数派の意見も取り入れるのが民主主義の原則、そういう原則をいままでの国会運営には持っていたのですが、民主党政権になってからは、まったくないです。

 今のままでは、法治国家ではなく、単なる独裁国家でしかない。
 どこのポルポッポ派?

(ちょっと、気になること)

 TV・新聞・ラジオ、まじめにやばいです。上のとおりなのかも、ラジオもキー局放送は、民主寄りの放送でこわいよー。NHK・FMでは、キムヨナ大フィーバーなパーソナリティーがいたそうだし(家族談)TVはもちろんしかり。

 NHK・FMのアナウンサー、かみかみだし。(日本語だいじょうぶ?)
 TVのアナウンサーも、かみかみさんが多くなったように思う。
[PR]
by bluesketch | 2010-03-12 06:22 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch