国会議員を応援しよう~試しにポストカードを送ってみる

国会議員を応援しよう~試しにポストカードを送ってみる

 谷垣総裁の誕生日、3月7日にバースデイカードを送りました。生まれてこのかた、ファンレターなんぞ送ったこともなくって、何を書いたらいいのか?と思いながら、あんまりのマスコミの仕打ちやら党内のゴタゴタ(マスコミ主導のなので、半分くらいでみている)なので、「国民としては、とっても応援してるよー谷垣総裁!」と、声を伝えたくて、バースデイカードを郵送しました。

 これは、よく言われていることなんだけど、「作家にもファンレター」を送ると喜ばれるんだそうです。最近、芸術家の方とお話する機会があったのですが、やはり一般の方々と話す機会が少ないそうで喜ばれました。こちらとしては、緊張しましたがうれしかったです。


 批評を言うのは簡単。自分のことを書くのは簡単。相手のことを思い描き書くのは案外むずかしい。

基本的に応援メール・葉書など。

「どこが好きか、どこが良かったか。良いことを書く」
「相手のことを思って書く」
「相手が元気になるように願う」

 ネットの国会中継や、ネットで発信しているのを見ていると、ガンバレーと思うのですが、見ているだけじゃ伝わりません。絵葉書一枚で、ほんの一言でもいい。「がんばっているの見ています」でも、「応援しております」でも、きっと、その一言が、戦っている議員さんたちに元気を送る

 今は、春のポストカードがいっぱい出てますので、国会議員に春を送ってみませぬか?

自民党本部 住所
http://www.jimin.jp/jimin/jimin/honbu/index.html

自民党議員ホームページ (東京事務所の住所確認してください)
http://www.jimin.jp/jimin/linkgiin/syu-a.html

(+追加) 国会中継で、政治と金の追求急先鋒の西田昌司議員と森まさこ議員の質疑のときに言ってたけど、中傷のメールやらがいっぱい来るんだそうです。国会内で中傷ビラは配られるわ。怖いよ……そんな中で負けじと追求している方々なのですよ~自民党議員の皆さんって。
 なので、応援してるってメールや葉書は有効かと思います。
[PR]
by bluesketch | 2010-04-01 00:00 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch