党首討論 

 じわっと迫力あり。動画がアップしたら後ほど載せます。

 国民の気持ち、沖縄の人の気持ち、八ッ場ダムの人の気持ちを代弁してくれて、
 ありがとう谷垣総裁。

「”いのちをまもりたい”と言ってましたが、現実の人に対しての思いやりが感じられない」

 って、(文面がそのままではないけど)心に響きました。ありがとう。

 47都道府県を歩いてきたなかであった沢山の人たちが、谷垣総裁の後ろに見えるようでした。そういう国民の気持ちを背にもって戦っているんだって思った。



気になるとこ

 NHKのTV放送では、野次の音量を絞っていると某ワイドショーで聞きました。マイクごとで音量を絞ることができるのだと思います。
 ラジオ放送だと、野次がしっかり入ってます。

 ところどころ、鳩の音声が大きくなるところがあり。若干の違和感。
 谷垣総裁のほうは、最初の出だしで声から、じわっと音量が絞られたように思う。(かなりゆっくりと絞っている?)録画で聞きなおしたけど、そう聞こえるのですが、気のせいかな?

 家で、音楽を聴くときにアンプで音質変えたりと調整します。そのときの音の変化と似ているんだよね……気のせいだといいけどなぁ(汗)

 そういえば、フィギアも、ワイドショーで放送するとき、スピード感がなくみえる。本放送とは速さが違うような……もしかして若干(0・0◎秒)遅くして流してるのかなぁ。

 どちらも、気のせいならいいのですが、なんとなく、耳や目に違和感あるんだよなぁ……


 党首討論は、衆議院テレビやニコニコ動画でアップするので、音量は確認してみようっと。 

(+追加)
衆議院テレビ 党首討論UPしてました。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib2.php?u_day=20100331
 やっぱり、音量違うな……衆議院テレビは、ほぼ一定の音の大きさに聞こえる。マイク位置のせいなのかな。ふむ。
[PR]
by bluesketch | 2010-03-31 17:21 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch