≪J-Station NEWS≫外国人参政権問題-日本が危ない!-_2010.04.09



 河野太郎のインタビューを見て、ブッホっとなりました(笑)
「執行部に潜り込んで」どこにいっても河野太郎ですわ。

 アナウンサー役は、平将明(プロフィールはこちら
 へー、青年会議所からってことは麻生さんと同じかぁ。専門は!『中小企業対策』かなりうれしい人材。元々は中小企業(青果仲卸)の社長さんだったのか、ふむ、自民党はいろいろ人材豊富ですわー。

 プロフィールから行けるプロモーションビデオもお薦めしとこうっと。


 さてさて、外国人参政権です!

 民主党は姑息にも夏の参議院選挙のマニフェスト(マニフェスト自体だすかは分からないが)には載せないって話も……民主が議席とったら速攻通しますよ。ぜったい、民主の暴走を止せんばなりません。

 審議もそっちのけで数で押し通すのは、民主主義ではありません。時々、TVで「多数決が民主主義」なんてことを言って輩もいましたが、「少数意見も取り入れることが民主主義の原則」です。そいうことも知らないTV人は、どうかと思いますよ。

 外国人参政権の怖さはのちほど、まとめとようっと。
[PR]
by bluesketch | 2010-04-09 14:10 | ニコニコ動画・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch