民主党政権、詰んだなって印象 普天間

 もう、あんまり長くもたないんじゃないかなぁ民主党政権。「普天間」沖縄大会のあの規模とうねりをみると……

 しかし、どうするんだろうね。ここまでこじれると、元の案に戻すのも難しいんじゃ。

 民主党は、最初から、案があるわけではなく、単に、「自民党政権の案を蹴る」だけのため、先の衆議院選挙のためでしかなかったのだから、自業自得ではあるんだけど。

 沖縄のことを考えると、日本全体で基地の負担できること(北海道では米軍演習がなってはいるんだけど)を、きっちり意識する時期に来ているんだろうなっと。
 分散は無理なんだけど、手伝えることがなにかあるんじゃなかろうか。

 基地自体は、抑止力の観点からすると、沖縄がベストではあるんだけど、在日米軍がいなくなるとしたら、自衛隊の拡充が必要ってことにもなるだろうし。

 韓国とは竹島の領土問題や、尖閣諸島での中国とのガス油田の問題もあるし、沖縄に基地があることで、アジアの要でもあるんだそうな。

 なんだか、むずかしい……

 ただ、やっぱり、誠意を尽くさない民主政権に対して怒るのは当たり前のことです。
 
 さて、1ヶ月ちょっとで何ができる? 民主党政権。
[PR]
by bluesketch | 2010-04-26 14:39 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch