壁打ちでいい。は、キツイ言い回しだったなぁ。

(+追加 9/20) 壁打ちの、解説。
 (たぶん同人用語かな? 同人ってのは、同人誌を作る人たち/ここも説明がしづらいなぁ/笑)
 ・テニスで壁打ちは、一人で壁に向って打ち合う。(黙々と)
 創作サイトで使われる場合、感想やリアクションが来ることのほうがまれであったりする(泣) このリアクションの無さが、テニスの壁打ちに似てるため。

 自分が自分の一番の読者! お二人さん、ありがとう。そうそうその気持ちっ好き。
-----------------------------

 壁打ちでもいいんじゃないか? 壁打ちでもいい。(も)を入れるべきだったかも(大汗) と、下の記事の題にいれてみました。でも、読み返すと本文もキツイ言い回しだなぁ(反省) 
 “上段から見た文章を書かない・上段から物を見ない・自分の文章に酔わない” ように気をつけてはいるのですが、時々やらかします。ごめんよ~。

>某さん、一言フォーム返信。(+追加 9/20 メールサンクス! ほっ)
 強くないですよ~創作の根は自分の内にあると、自分に言い聞かせないといつだって流されやすいんですもん。
 他人を拠りどころにしちゃうと自分の創作を見失う原因になるのを知ってても分かってても、他人と比べてしまう、もっともっとと思ってしまう。ネットだと特になりやすいでしょ。自分もやっぱり、ときどきそう思うこともあり、その度に、「創作の源は自分の内にある」 と言い聞かせてたんですよ。それに、落ち込んだときはブログを休んでますから(笑) 

--------------------
 ひとりひとりの創作を大事にしてほしい。子供のころ、どろんこ遊びや水たまりに足つっこんだり、そういうワクワクを取り戻してほしい。そう思うんです。
 ワクワクが創作の大切な根っこで宝物なんだけど、見失ってる人たちをみてると、たまんないですよ(涙) さすらいの一言フォーマー?に変身して、拍手や一言に潜伏しています。
 ほかの皆さんも、自分の創作を大事にしてほしい。そう思うと、私の出来ることは、ポチポチと一言でも感想を送ることくらいしかな。
 みてるよ~応援してるよ~だけでも、きっと嬉しいと思うので。「他人に創作の糧を求めすぎてはいけない」 反面、「あなたのことをみてる人はいるんだよ♪」 というのも伝えたい。
 誰かのための創作もある。それもいい。「美味しく食べる顔をみたいな♪」 
--------------------
>壁打ち
 オン友人(サイト持ち)にも壁打ちで落ち込んでるし~私も前にWeb拍手を入れたときは、拍手ほとんどなかったなぁ……うちがアクセスカウンタつけてないのも、しばらくアクセスが気になって少ないと落ち込んだりの一喜一憂。そんな風に思ってたころにちょうど体調も悪いのと重なり、サイト運営や創作へもまったく気持ちが向わなくなってしまったんですわ。
 人様のとこと比べてしまう、にぎわいをうらやましく思ってしまう。本末転倒、バタッ。
 <アクセスカウンタ>を外して、気持ちを取り戻していきました。
 今もやっぱり、数字は気にはなってしまう。(ブログは設定で人数だけわかる)
 人気ないですよ~うちは、(笑) コメントや感想はちょこちょこあるのですが……アクセスは、言えません………不思議なもので、50、100、それ以上、毎日、人様が訪れる管理人さんが壁打ちで悩むのことが多かったりもします。
 うーん、アクセスが多いと、おいそれと感想やら出しづらいものなのかも?

>追伸 HKさん、メール返信明日にでも~っ。Hさん、某箇所直しましたのでご安心を。
[PR]
by bluesketch | 2005-09-15 17:00 | 創作あれこれ

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch