そろそろ、倒れるんじゃなかろうか。

「鳩山首相、日本の安全保障をどう考えてるのか?」「日本がどうしたいのか理解不能」…アーミテージ元米国務副長官 (ミニ速
http://minisoku.blog97.fc2.com/blog-entry-726.html

 最近、こんな話ばかりである。日本は大丈夫なのか……というか……現政権については、本当になんだかなぁ状態ばかりなり。日本の根幹を揺るがしているとしか、思えないな。


【政治】 鳩山首相「野党の時から早く経済対策をやればいいのにと思ってました」 国債53兆円にコメント (ADON-K@戯れ言
http://adon-k.seesaa.net/article/135088300.html

 頭いたい。麻生政権のときに作った補正予算潰したくせに、どの口が言うのかが……わからない。

 「補正予算」 を、切れ間なくやってことで経済復調になっていったろうに。それ、潰したのは、現政権。どの口がどの口が……麻生政権が作った、「補正予算」 を続ければ、起爆剤になったろうに。
(国債発行だって、ここまで増えなかった)

 なんで、自民党応援なわけ。

 ずっと、自民党は好きではなかったが、、「自民党は悪」 マスコミの論調に引きずられていた部分も大きかったと、今さらながらに思う。

 リーマンショックからの、怒涛の経済対策、失業者対策、その速さに、私の中で、麻生政権や自民党に対する見る目が変わった。解散解散とマスコミにいわれながら、「経済対策重視」 で行ったことに尊敬の念を抱いた。

 そんなわけで、今に至る。

 ただ、ここまで現政権がひどいとは思ってなかった。補正予算は先送り、普天間先送り (日米同盟にも影響が……) マニフェストも、日本を日本人を解体したいとしか思えない。

 自民党総裁の谷垣氏が演説でよく言う、「努力と工夫 (自助、まずは自分が汗をかく) があっての、公助 (政府が助ける)」 だと思う。
 すべてを、「公助(子ども手当て、高校無償化ほか)」 にするのが、現政権の政策です。個人の努力と工夫の否定につながるよなぁ……日本人の持つ勤勉さを壊したいとしか思えない。
[PR]
by bluesketch | 2009-12-09 04:48 | 社会情勢・政治

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch