カテゴリ:美術館・博物館( 3 )

ナンシー関 大ハンコ展

札幌パルコ~11/16まで!
 見に行けることになりましたーヤッホー。会えなくなって、もう六年にもなるんですね(涙)
 ネット始めた頃、ナンシー関ボン研究所に、しょちゅう行ってたんですよ。コラムも好きだったし……行けるの楽しみすぎます。
 
http://www.bonken.co.jp/(大ハンコ展 案内)

 追加! めちゃ良かったです。生ケシゴムが多量にあり! 一つ一つみてたら、大変ですが、うっかり見ちゃいます。まわりからクスクス笑いが聞こえます。
 あー……、一人で行くより数人で行くほうが楽しいなぁ。札幌は16日までなので! 近郊の方はぜひぜひ!

[PR]
by bluesketch | 2008-11-07 18:21 | 美術館・博物館
 11/16まで、まだ間に合います!
 札幌芸術の森にて、『國松明日香展  -風、水面ふるわし、そよぎゆく光』 が開催されています。
 10月に行く機会がありました。
 初期の作品から、今の作品に続く展示構成で、國松さんの辿っていった創作の道を歩いているようでした。初期作品の無骨さから、流れる風や水のような作品へ、ゆるやかに変化していきます。
 水音が聞こえてきそうで、しばらく水面(作品)の前で立っておりました。

 國松明日香
[PR]
by bluesketch | 2008-10-30 15:09 | 美術館・博物館

空海マンダラ展

 行ってまいりました~空海マンダラ展。弘法大師空海。
 http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-asamu/ 年齢層高いです。私でも若年になるな~(笑) 平安や鎌倉時代の巻物はびっくりするほど綺麗でした。金と銀で彩られて文字も美しく。ほかにもさらりと仏を書かれて彩色された巻物にもホーっとなっておりました。

 (仏師/仏像を彫る人)運慶と快慶の仏像がまた……すごい。人がみてなければ全部手を合わせて拝みたかったです。人が多かったので拝めず。怪しい人になるのでガマン。
 ありがたかいものを拝観させてもらいました。
 それにしても生き生きとした立ち姿と憤怒の表情に魅せられました。作られた物をみていると、心の中で、いつだって彼らの直系の弟子になれる。と感じてます。

空海マンダラ-弘法大師と高野山展 2006/9/9日~10/22
[PR]
by bluesketch | 2006-09-29 16:00 | 美術館・博物館

社会情勢ブログ。今の日本の危機的状況下で、日本人としてできることを模索中。


by bluesketch